読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れないようにメモっとく

機械学習とかプログラミングとか。

PyCon 2013行ってきた 9/14

PyCon APAC 2013に行ってきた。

プログラミングのカンファレンス、去年参加したYAPC(perl)はバリバリのweb系、SIerの話がけっこうあった感じだったけど、PyConはアカデミックなセッションとかメタなプログラミングの話もあった印象。

あと、ランチがフリーで、扇子とかTシャツもらった!(うれしい)

9/14のセッションで聞いた話 ↓↓↓↓↓

Pythonプロダクトを活用した開発チーム運営

チームで開発するとき、どういう風に開発進めるかという話。
プロジェクト管理とか、ドキュメントをどうやって作るかとか。

プロジェクト管理 → Mercurial と Jenkins

Mercurial(gitじゃないんだー)とJenkinsでプロジェクト管理。
デプロイはJenkinsに任せて、commit & pushしないとデプロイできないよーって感じで、commit漏れなくす。

ドキュメント作成 → MercurialSphinx

基調講演でも出たSphinxでドキュメントを作る。
ドキュメントをwordで作ったりするのは、やっぱりかったるい。
-> Sphinxで美しく書けるんなら、みんなドキュメント作ってくれる。
ドキュメントを作りたくなってしまう魔法のツールSphinx
SphinxをMarkdownで使い隊

コード管理 → RhodeCode と Mercurial

RhodeCodeはUIが優秀っぽくて気軽にログとか見れる。
RhodeCodeはMercurialでもgitでもok。

Pythonと科学

研究とかでpythonの便利ライブラリありますよーという話。

なんでpython使うの?

無料で速いから、NumpyとScipyがあるから、科学用ライブラリがたくさんあるから。
MatlabMathematicaが有料だから。

便利なライブラリとかフレームワーク
  • web系

Django
Flask
Google app engine

  • GUIツールキット

pyqt,pyside
wxpython
pygtk

  • 科学ライブラリ

Pandas(データ解析)
Shogun, Scikit-learn(機械学習)
NetworkX(グラフ理論)
pyro(ロボット制御)
SAGE(Mathematica風)
BioPython(遺伝子配列の操作、PDB parserなど)
Pymol(生態分子3次元構造Viewer)
MMTK(分子動力学)

○Programming AWS with Python

AWSをpythonで使う話。
(AWSでpythonを使う話じゃない!)

AWS API / SDK

AWSのSDKはいろんな言語に対応してて、iOSとか.NETからでも動かせる。
http://aws.amazon.com/jp/tools
(でもperlはないよー)
EC2起動もhttpのリクエストでできる。

Botoライブラリ

python用のAWS SDK。元々Botoの開発者は有志だったけど、開発者がamazonの中の人になったので公式化。
Botoのゴールは「AWSの幅、深さの面ですべてをサポートする」こと。

SDKを利用すれば、コンソール使わないでコードで書ける。
インスタンスがプロセスにみえてきた」(←名言)



今日は台風で午前中のセッション行けなかったから、帰ったら見よー。