読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れないようにメモっとく

機械学習とかプログラミングとか。

MySQLでrootログインできないとき

MySQLでrootユーザーの登録、権限の設定ができていないと、ログインできない。

# mysql -u root
ERROR 1045 (28000): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)

対処法としては、MySQLサーバを停止して、--skip-grant-tablesをつけて起動する。

# service mysqld stop

# mysqld_safe --skip-grant-tables &

このあと mysql -u root でログインできるけど、うまくいかないときもあって、

131007 04:20:12 mysqld_safe Starting mysqld daemon with databases from /var/lib/mysql
131007 04:20:14 mysqld_safe mysqld from pid file /var/run/mysqld/mysqld.pid ended

という感じでMySQLが起動できない。
原因は、/etc/my.cnfの設定を変えていたからで、とりあえずデフォルトに戻したらログインできた。

/etc/my.cnf

[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks

# Settings user and group are ignored when systemd is used.
# If you need to run mysqld under a different user or group,
# customize your systemd unit file for mysqld according to the
# instructions in http://fedoraproject.org/wiki/Systemd

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

ログインできたらrootの権限を設定する。
ここのブログを参考に。